女子にとって欠かせないカラコン。眼病リスクなどのデメリットばかりが取り上げられる中、手放せない女子は多いのではないでしょうか?

「ナチュ盛り」と呼ばれるようなナチュラルなカラコンが増えて、すっぴん風メイクにも使えると女子には大人気。

なるべく自然に盛れるカラコンを使っている女子も多いと思いますが、実は「カラコン女子が苦手…」な男子が多いという事実!

o0320021413368777102

なんでも、合コンで女性をチェックする際のポイントにもカラコンが入っているそう。

「カラコンが入っているかどうか、カラータイプのものでなくても黒目の輪郭を強調するタイプのものかどうかetc…」など、想像以上に見ていることがわかりました。

「遠巻きに見ると可愛いけど近寄ると怖い…」そんな風に思われていたなんてショックですよね。

「カラコン入れてるの?」とストレートに聞かれたら「今日は少しでも可愛くしたくて入れてみたんだけど…ちょっと似合わなかったかな…」などと控えめに返してみるといいかもしれません。

o0320021413368777100

他にも付き合っていた彼女がお泊まりデートという時でも、カラコンを外すことなくそのまま翌朝まで…といった行動を見て「そこまでしなくても…と思ってしまったetc…」など。

確かに男子からすると「お泊まり=好きな子のすっぴんが見れる!」という楽しみがあるのかもしれませんよね。頑にカラコンを外さないのもムードが悪くなってしまうので気をつけた方が良さそうです。

o0320019613368777101

正直カラコン一つでここまで男女の差があるとは思いませんでしたが、カラコンをしていないと不安になってしまう、カラコンをしている自分が本当の自分と思い込んでしまう、カラコン依存が深刻になっているのもまた事実。

これはつけまつげも同じなのですが、着けているときとそうでないときの差がありすぎるとその感覚に陥ってしまうことが多いそうです。

本来の自分とカラコンを着けている自分と上手に切り替えておしゃれを楽しんで下さいね。