瞳を強調するには欠かせないサークルレンズ、10代には似合っていても年を重ねるうちになんとなく違和感を感じ始める女性たち。

「大きすぎる着色直径はもう卒業したい」「もっと自然なサークルレンズがいい」「オフィスで使いやすいサークルレンズがほしい」etc…

サークルレンズを使っていない女性の本音は「興味があるけど恥ずかしさがある」、「派手になりすぎるのも…」、「つけているかつけていないかのバランスが大事」etc…

20代~の大人女子にとって、使っている人も使うのをためらっている人も求めるサークルレンズはナチュラル志向なんですね。そこでオススメしたいのが究極のナチュラルと呼べるサークルレンズ「BELTA(ベルタ)」

o0240024013279004159

o0247024013279003348

o0257024013279003349

・度あり/なし
・使用期限 2week
・DIA 14.10mm(着色直径13.20mm)
・BC 8.7mm
・含水率 38%

酸素を通すドットデザイン
色素と色素の隙間から酸素を通すドットデザインになっていて、眼障害の要因になる酸素不足を防ぎます。

リフトアップ仕様
レンズの端を持ち上げることでレンズの目の食い込みを防ぎ、わずかな隙間から涙液が瞳に行き渡るので同時にドライアイを防ぎます。

ウェット重合製法
安心・安全にこだわったウェット重合製法でレンズの欠損などが発生しにくい仕様になっています。

初心者でも簡単装着
薄いレンズに適度な弾力を持たせているので、初心者さんでも付け外しがしやすくなっています。リフトアップ仕様のおかげでフィット感もよく安定した付け心地を実感できます。

1日中快適な付け心地を実感
含水率38%なのでレンズが吸収する涙の量が少ないため、適度な潤いが持続します。オフィスなどでパソコンやスマートフォンなど長時間使う場合でも快適な装着感を維持します。

究極のナチュラルを目指した着色直径
日本人の平均的な瞳の大きさに基づいてつくられていて、違和感なく瞳に馴染むのでまさに理想のサークルレンズです。

大人女子がオフィスなどで使うことを考えると、個人的にドライアイ対策が気になるところ。この「BELTA」は酸素を通しやすい着色デザインなので他のサークルレンズに比べると使いやすそうだなという印象を受けました。

着色デザインのマイクロドットデザインが同時に瞳に馴染みやすくしてくれるのも嬉しいですね。

メイクと同じでカラコンもいつまでも10代~20代前半仕様ではちょっと…思い切って大人女子のカラコンを使い始めてみませんか?